時代はパーソナル!

【パーソナルトレーニング、お願いしました】

今回はわたしが受講生の立場の話。

ママ友でありヨガインストラクターのえみちゃん(超美人☆美しいボディ!)にダイエット&ボディライン作りの個人コーチをお願いしました。


d0342342_22540950.jpg


1. 7月のハワイまでに痩せたい(どげんかせんとあかん)

2. 1人では甘えがでてしまう(自分に甘いタイプ(;'∀')

3. 1人ではモチベーションが続かない(挫折は得意)

4. 自分の恥部(体重とか)まで他人にOPENにすることでもうやるしかないと追い込む(丸裸だね)

5. 偏りがちなトレーニングの仕方とか食事の仕方を客観的にしてきしてもらう


というような理由からです。時代はパーソナル・メンターですよ。

1人の指導者:集団の時代は終わりです。

メンター、来てます。

今月から2週間に1回トレーニングに行っています。

ストレッチ・ヨガ・筋トレ・日々の生活&食事のアドバイスなどしてもらっています。

新しい発見いっぱい!自己流ってこわいわ~。


腹筋・背筋・腕立て・臀部トレーニングなど、やっているつもりでもちょっとした姿勢の違いとか手の位置とか、意識の持ち方など


「あちゃー、いままでやっていたあたくしのやり方では効果20%くらいだったのね」

ということに気がつきました。


なんせ自分でやると早く終わらせようとしてチャチャチャ~っと勢いですべてこなしちゃうのよね。

はっきりダメだししてもらって、

トレーニング中は追い込みかけてもらって、

1人だったら完璧に逃げ切るところをしっかりとつかまえてもらっています。

(先生お上手)


二人三脚の心強さを感じております。


d0342342_22535797.jpg
いちおう頑張っているところ。。


さてどうなっていくかな!

人生最後のダイエットとしようとしている所存です。

来月からは24時間やっているホットヨガ&トレーニングスタジオに入会して、

早朝にトレーニングして一日をさわやかに迎えようかと思っています。

一日を有効利用ね。

朝4時にトレーニング。

さわやかぁ~!

マニアックすぎて笑いがこみあげるほど。(どないやねん)


こうやってブログで発信することでもう後戻りしない自分を作っています。


えみちゃんのブログ

まじ、ナイスな先生なので超おすすめです!



[PR]
by happyachuko | 2016-12-22 22:55 | 自分磨き☆ | Comments(0)

きのうは午前中お客さんのところに所用で出かけ、
午後は自分磨きタイム♪

京葉ガスのコーヒーレッスンに行ってきました。

d0342342_07421898.jpg

「おいしいコーヒーをいれられるようになりたい」

とつねづね思っていたんです。
お客さんにはもちろん、いろいろ講座をしているときにもコーヒーを出す機会は多く。
都内の講座やコーヒー専門会社のHPなどチェックしていたのですが、灯台下暗し。
毎月ポストインされるガス会社の料理教室でコーヒーの講座があるではないか、と。
アンテナ立てておくと引き寄せられますね。

講師は市川市本八幡一番街商店街の中にある
スペシャリティコーヒーロースターの『萌季屋』さん店主。
先日アド街ック天国~本八幡版~でもランクインしたようですね。
40代半ばくらいの男性。
見た目は茂木健一郎氏。

しょっぱなからコーヒー豆に対する熱い思いが飛び出します。
コーヒーの淹れ方とか、保存方法とかそういう話からかと勝手に思っていたら、
コーヒーの木の生育についてとか、
自然環境とか、
コーヒーを育てている人たちの状況とか、
店主が毎年海外に買い付けに行っている話とか。

だんだん話に引き込まれ、情熱ほとばしるコーヒー愛。
心の中で『深炒りの熱い男』と命名。
現地でコネクションをコツコツ構築されているので、お店では貴重な豆も取り扱われているようです。

アラビカとかロブスタとか、豆の種類など初めて聞く言葉ばかりでしたが勉強になりました。
「本気の人、心を込めてこの人はコーヒー豆を愛している。」
それが伝わった。
近所にそういうこだわりのお店があってうれしい。
今度お店にも飲みに行こう。

実習ではブラジル豆、エチオピア豆、ガテマラ豆の三種類のコーヒー飲み比べ。
味の違い、わたしでもわかりました。
わたしはブラジル豆がお好み。
酸味より苦みがすき。

そして各グループ内でそれぞれ同じ豆を使ってハンドドリップしたコーヒーも飲み比べ。

これが、味が全然違う。
淹れる人によって違ってくるんです。
これにはびっくり。
お湯の注ぎ方によって味ってかなり変わるんです。

せっかちか、おおらかか、こまかいか、こだわるか。

性格出てました。
お湯を注ぐときは無心になるのがいいようです。
茶道の世界と同じかな。
マインドフルネス的な世界です。
決してイライラしながらコーヒーは淹れてはなりませぬ~~~。

d0342342_07414926.jpg

豆を見る、ポットを近づける、お湯を注ぐ、豆を見る、お湯の浸透具合を見る、お湯を入れる・・

d0342342_07420542.jpg

最初お湯を入れた後ぷく~っと豆が柱のように盛り上がってくるのがたのしい。


d0342342_07440323.jpg
萌季屋さん特性のラムレーズンロールをおやつにオリジナルブレンドの豆で淹れたコーヒーを飲みました。
さっすがに何度もテイスティングしてお腹がコーヒーの池。
そして夜、寝れなくなったし( ;∀;)午後以降のカフェインってわたしの天敵。

豆の選び方、道具の選び方、ハンドドリップの仕方をしっかり学べてたのしかったです。
コーヒーの淹れ方って習うことってあまりないですものね。
なんとなく淹れていたコーヒーですが、これからはマインドフルネスハンドドリップでいきたいと思います。
今度うちにいらしたら、たぶんおいしいコーヒー淹れらるかとおもいまーす!

ウェルカム~~。




[PR]
by happyachuko | 2016-09-14 09:14 | 自分磨き☆ | Comments(0)